道の駅「筆柿の里幸田」の筆柿ジェラートとランチ(愛知県幸田町)

筆柿の里限定シャーベット

愛知県幸田町は「筆柿」が有名です。

筆柿というのは、毛筆の筆先の形に似た柿で、細長く先が細くとがっています。

一般的な柿のシーズンより早く収穫される早生の柿で、9月下旬~10月中が旬です。

季節が違う今は、道の駅「筆柿の里幸田」では買えません、残念。

ただ、筆柿を使ったお土産はたくさんあるので、シャーベットを食べてみました。

ランチは味噌ラーメンがとても美味しかったので報告しますね。

 

スポンサーリンク

道の駅「筆柿の里幸田」の限定シャーベット

筆柿の里限定シャーベット

道の駅の施設の中は、

  • 筆柿のゼリー
  • 筆柿のジャム
  • 筆柿のシャーベット

など、筆柿を使った美味しいお菓子やお土産が一年中並んでいます。

中でも筆柿の甘さを堪能できるおみやげとして、これはいいなと思ったのが、筆柿の里幸田限定の「筆柿シャーベット」です。

自然な甘みに、少し甘さをプラスしてありますが、果肉をふんだんに使っているのがわかります。

柿のシャーベットというのも、珍しいですよね。

 

筆柿のシャーベット、果肉入り

筆柿の里限定シャーベット

シャーベットの材料を見ると、マンゴー入りとなってます。

女子好みといえそうな、柿だけでない複雑な甘みも感じられます。

上にのっている筆柿の果肉が、ややプルンとしています。

6月なので、爆発的に売れる一足前だったからか、氷の小さいつぶがのっています。

他にもシリーズで、梨や桃のシャーベットがあります。

筆柿の里限定シャーベット

シャーベットとジェラートのセットが人気のよう。

たけのことのジェラート、なすのジェラート、おもしろそう。

野菜がジェラートに・・・今度挑戦したいです。

セットにするなら6個で、どのシャーベットやジェラートと組み合わせてもOkです。

単品は一個300円、保冷箱が300円かかりますが、贈り物にもよさそうです。

 

道の駅「筆柿の里幸田」のその他のおみやげ

筆柿の里幸田のおみやげは、他にも色々とあります。

食べた中では、固いかりんとうが美味しかったですよ。

この地域は小麦粉の生産も多いそうです。

誰かにあげるためなら、

道の駅筆柿の里幸田のお土産

家康公伝説というお饅頭がよいかな。

幸田町のあたりは愛知県の三河という地域なので、えびせんべいも特産品です。

道の駅筆柿の里幸田のお土産

三河湾ではえびの漁獲量が多いので、昔からえびせんべいがおみやげとして有名です。

他にも、隣の都市の蒲郡市では、みかんの産地です。

なのでみかんにちなんだケーキやゼリーなども手頃です。

 

ランチはレストラン「笑意軒」のラーメンが美味

道の駅「筆柿の里幸田」には、パスタとかが食べられそうな洒落たレストランはありません。

気軽なレストランで「笑意軒(しょういけん)」というお店が。

名前からして、中華料理が得意かも?と想像してみました。

メニューは沢山あって、単品も定食もあり迷いましたが、ここはやはりお店の名前を信じて、ラーメンにしました。

写真をとるのをわすれましたが、味噌ラーメンと塩豚丼を注文。

味噌ラーメン(580円)は、豚骨味がきいた、でもややさっぱりした味わい。

小松菜のおひたしらしき青菜がのっていて、とても美味しかったです!

塩豚丼(650円)は、キャベツと炒めたバラ肉に、いい味がついていました。

道の駅筆柿の里幸田のレストラン笑意軒

愛知県南部の幸田町にある、道の駅「筆柿の里幸田町」のおみやげとランチの美味しかったものの紹介。

今度はぜひ、筆柿のシーズンに来よう!

愛知県額田郡幸田町須美東山17−5 道の駅 筆柿の里幸田

(よっちゃん)

スポンサーリンク
愛知県三河
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました