138タワーパークで水遊び/ランチ/駐車場とアクセス/モフモフドームで遊ぼ(一宮市)【動画あり】

スポンサーリンク



138タワーパーク やすらぎの池

◆138タワーパーク やすらぎの池

ツインアーチがシンボルの「138タワーパーク」。

四季おりおりの花や総合遊具だけでなく、夏は水遊び(じゃぶじゃぶ池)に子どもたちの歓声が響きます。

更衣室があり日陰も多く、一日ゆったり遊べるところです。

水遊びのこと、駐車場やアクセス、ランチ(食事)の子となど報告しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やすらぎの池で水遊び(じゃぶじゃぶ池)

138タワーパーク やすらぎの池

◆138タワーパーク やすらぎの池

自然豊かな木立の中にあるここはオアシス。

池の水は既存の木立の間をぬって池へとゆっくり流れ、循環させています。

スポンサーリンク

138タワーパーク・水遊び期間時間

138タワーパーク やすらぎの池

  • 水遊び期間:3月中旬から11月
  • 水遊び時間:9時半から17時

水深は5~20センチと浅く、小さな子から自然の中で水遊びが楽しめます。

ミストシャワーとスプリンクラー

138タワーパーク やすらぎの池 ミストとスプリンクラー稼働の案内

◆やすらぎの池 ミストとスプリンクラー稼働の案内

やすらぎの池に、7月16日(土)~8月31日(水)、9:30~16:30の間スプリンクラーが稼働します。

ミストシャワーはあずまやに。(※荒天・雨天中止)

でるタイミングはお楽しみということですが、数分おきにでていたように思います。

更衣室・トイレ

138タワーパーク やすらぎの池 テントの更衣室

◆138タワーパーク やすらぎの池 テントの更衣室

やすらぎの池にはテントの更衣室があり、7月16日(土)~8月31日(水)9:30~16:30に使えます。

更衣室が使えるのはとてもいいですね。

138タワーパーク やすらぎの池 トイレ

◆138タワーパーク やすらぎの池 トイレ

テントの横にトイレがあり、幼児用トイレも。

その横に飲み物の自販機あります。

やすらぎの池・水遊びの注意点

138タワーパーク やすらぎの池 お願いの注意書き

◆138タワーパーク やすらぎの池 お願いの注意書き

水遊びの利用にあたって、

  • 紙おむつ・水遊び用オムツの使用は衛生面上ご遠慮ください
  • サンダルをはいておはいりください
  • ペットははいれません

川の流れはゆるやかで、丸い石にはこけがはえて滑りやすそうなところもあります。

大きな木に囲まれ、お水はそんなに冷たくないようです。

水鉄砲で遊ぶ子がいました。

日除けのテントやシート

大きな木に囲まれた池で、日陰になる場所が多いです。

敷くだけのシートだけでも、混んでいなければ日除けできそう。

ベンチや椅子はすくないので、ポップアップテントがあればさらに快適に。

138タワーパーク 園内の地図

◆138タワーパーク 園内の地図

水遊びのできる「やすらぎの池」は、公園のほぼ中央あたりです。

スポンサーリンク

総合遊具とフワフワドーム

138タワーパークには、二か所にわかれて総合遊具があるので、水遊び以外にも思い切り体を動かせ、楽しめます。

人気のフワフワドーム

138タワーパーク フワフワドーム

◆138タワーパーク フワフワドーム

とても人気なのが「フワフワドーム」、水遊び場の奥にあります。

全身をはずませて飛び跳ねたり、転げ落ちたりと、柔らかい素材のはねかえりが面白い遊具です。

138タワーパーク フワフワドーム

◆138タワーパーク フワフワドーム お約束

幼児用と小学生用にエリアが分かれていて、幼児用はゆるい山になっています。

満面の笑顔でたのしそう。

フワフワドームは真夏の晴天には、ドームが熱くて使いにくこともあるようです。

138タワーパーク フワフワドーム

◆138タワーパーク フワフワドーム横の屋根付き休憩所

フワフワドームの横に屋根付きの休憩所があり、ここにシートをしいて休めます。

大型総合遊具・二か所

遊具・タワー下

138タワーパーク 入り口タワーの下にある大型遊具

 

◆138タワーパーク 入り口タワーの下にある大型遊具

大型遊具のあるところは、入り口近くのタワーの下と、水遊び場の奥の二か所。

タワーの下の遊具は数基あり、3歳くらいから小学生中学年くらいまでのものです。

奥の遊具12才まで

奥にある総合遊具は、3歳からと6歳からにわかれて、ダイナミックな遊びができそうです。

138タワーパーク 奥の遊具

◆奥の遊具 6~12才用

138タワーパーク 奥の遊具

◆138タワーパーク 奥の遊具 3~6才用

足元はクッション性のあるものでした。

クライミングウォールもある

138タワーパーク クライミングウォール

◆138タワーパーク 屋根付き休憩所にあるクライミングウォール

これも大人気のクライミングウォール、屋根付き休憩所にあり、足元はやわらかい。

遊び場所が多くて楽しい所ですね。

サイクリング

138タワーパークはサイクリングコースが充実しています。

<利用期間と時間>

  • 3月~10月 9:30~16:15(返却は16:45まで)
  • 11月~2月 9:30~15:30(返却は16:00まで)

<料金>

  • 大人用・小人用…300円/台
  • 電動アシスト付…500円/台

ツインアーチ138と展望台

138タワーパーク ツインアーチ

◆高さ138メートルのツインアーチ

138メートルは「いちのみや」からとった高さだそう。

展望階の100メートルの高さまで、エレベーターで一気にあがります。

360度の見晴らしの良さと、イベント・展示品も見ものです。

ツインアーチ・入場料時間

<入場料>

  • 大人(15歳以上)500円 小人(6歳から15歳未満)200円 
  • 5歳以下は無料
     

<利用時間>

  • 9時30分から17時
  • 8月13日から15日、11月23日から12月25日:9時30分から21時

※駐車場は8時に開門

<休園・休館日>

  • 毎月第二月曜日(8・12月を除く 休日の場合は直後の平日)

ツインアーチ・展望と夏休み展示

138タワーパーク ツインアーチ 展望階からの眺め

◆ツインアーチ 展望階からの眺め

360度の展望がのぞめ、木曽川の流れや山並みもはっきりみえます。

晴れていると木曽川の向こうにアルプスも遠望できるロケーションです。

木曾三川公園 138タワーパークの園内をみる

◆展望階からみる138タワーパーク

園内もくっきりと。

138タワーパーク ツインアーチ 展望階 展示 夏休みイベント

◆夏休みイベントで虫の標本など

夏休みだったので、特別イベントで虫の標本や化石などが展示されていました。

展望レストラン・スカイラウンジもあります。

138タワーパーク ツインアーチ 展望階 スカイラウンジ・ビッグツリー

◆展望階 スカイラウンジ・ビッグツリー

1階に授乳室

138タワーパーク ツインアーチ1階 授乳室

◆138タワーパーク ツインアーチ1階 授乳室

1階に授乳室あり。

駐車場とアクセス

施設に一番近い駐車場が第一で、その次が第二駐車場。

他に第三、第四駐車場があります。

138タワーパーク・駐車場

駐車場は無料で、900台収容、バス19台(臨時駐車場を含む)。

開門時間は8時です。

アクセス

車でのアクセス

  • 名古屋方面から国道22号線を北上、「一宮木曽川インター北」を右折、1本目を左折。東海北陸道下の道を直進し、つきあたりを右折
  • 岐阜方面から国道22号線を南下、「北方町」交差点を左折し、約3km後「光明寺」交差を左折。
  • 名神高速一宮I.Cより国道22号線を北上約20分
  • 東海北陸自動車道一宮木曽川I.Cより約8分

公共交通機関でのアクセス

  • 名鉄一宮駅・JR尾張一宮駅より バスターミナルの4番乗り場から名鉄バス「一宮総合体育館行き」に乗車(約30分)、「138タワーパーク」下車

食事・ランチ

食事(ランチ)ができるところは、ツインアーチの展望階にあるスカイラウンジのビッグツリーと無料休憩所のレストハウスです。

スカイラウンジ ビッグツリー タワーの展望階

138タワーパーク ツインアーチ 展望階 スカイラウンジ・ビッグツリー

◆ツインアーチ 展望階 スカイラウンジ・ビッグツリー

食事は、ホットサンド・ナポリタン・ピラフなど

138タワーパーク ツインアーチ 展望階 スカイラウンジ・ビッグツリー フロートなどドリンク

◆スカイラウンジ・ビッグツリー フロートなど

ドリンクはジュース、ソフトドリンク、フロート各種が充実しています。

<営業時間>

営業時間

  • 10時から16時半
  • オーダーストップ:食事15:30、ドリンク16:00

無料休憩所・食事処レストハウス

138タワーパーク 無料休憩所 レストハウス

◆138タワーパーク 無料休憩所 レストハウス

誰でも休憩できる無料休憩所で、お弁当の持ち込みOK。

軽食があるので、食事処としての利用もOKです。

ランチ、軽食、モーニングセット(10時から)あり

138タワーパーク 無料休憩所 レストハウス フードコートランチ、軽食、モーニングセット(10時から)あり

◆無料休憩所内 フードコート

麺類のほか、カレーが充実した軽食メニューです。

売店のオススメ商品はソフトクリームだそう。

土日祝は屋台の出店があることも

季節により、屋台で軽食やドリンクの出店があることも。

ツインアーチ138のライトアップ

138タワー ツインアーチ案内

◆ツインアーチ ライトアップ

ツインアーチのライトアップは、天気予報のライトアップで、明日の天気により色がかわります。

晴れならオレンジかピンク、くもりならグリーンかレモンイエロー、雨ならパープルかブルーに光ります。

※愛知県よりBA.5対策強化宣言発令に伴い、新型コロナウイルス感染症の感染防止の啓発をするため令和4年8月5日(金)~8月21日(日)の期間、タワーライトアップをピンクにするとのこと。

138タワーパークで水遊び/ランチ/駐車場とアクセス/モフモフドームで遊ぼ(一宮市)まとめ

138タワーパークでの水遊びは、オムツのとれた子から小学2年生くらいまでの子が楽しい、浅いじゃぶじゃぶ池です。

高い木の日陰が多く、8月末まではスプリンクラーやミストも出てます。

広場や遊具が多く、思い切り遊べるところですね。

軽食はありますが、お弁当を持ってゆっくり過ごして行ってね。

138タワーパークには、遊べる森の「もくもくパラダイス」などもあり、一年中子供たちが遊べます。

岐阜県各務原市のオアシスパークまで車で5分の距離なので、そちらの水遊びもいいですよ⇒「オアシスパーク/岐阜/水遊びとBBQ/じゃぶじゃぶ池も/アクセス駐車場

◆公式サイト 138タワーパーク(国営木曾三川公園)

愛知県の水遊び場スポット9選です!⇒「愛知県水遊び場スポット!人気の公園・無料の穴場9選ランキングで紹介!

※2022年8月18日(金)訪問

138タワーパーク 所在地:愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3 下の行のワンクリックでコピーできます。

 愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3

【動画】138タワーパーク愛知県一宮市/じゃぶじゃぶ池で水遊び/100mの展望




スポンサーリンク
スポンサーリンク
愛知県尾張
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました