スポンサーリンク



長久手あぐりん村、駐車場から施設をみたところの案内版

愛知県長久手市にある「あぐりん村」には、安い!安心!うれしい!食品がたっくさん

地元の産直というだけでなく、食材を生かせる食べ方もわかります。

食と農でつながる長久手市の意気込みが感じられる、素晴らしいスペース。

あぐりん村には6つの特色あるお店に、地元のものが勢ぞろいです。

  • 農産物直売所「市ござらっせ」
  • 産直「みのり食堂」
  • 農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」
  • 花・はな市場
  • パン工房
  • おやつ工房

 

スポンサーリンク

あぐりん村の産直野菜・安い!

長久手あぐりん村の産直野菜お店の入り口

まず特筆すべきは地元の産直野菜です。

農産物直売所「市ござらっせ」に所せましと並んでいます。

とにかくお野菜の類は安い!のです。

長久手あぐりん村の産直野菜

100円~200円のとれたて野菜がほとんどです。

名古屋のスーパーでは見かけない、旬の地元野菜が特にうれしい。

「真菜」って何?「プチヴェール」って何?

と初耳の野菜たちを、140円とか150円で購入してきました。

種類も豊富にあります。

季節の野菜の多さをあらためて実感。

(店内撮影禁止でした)

酪農品、大豆製品、パン、地元産のお菓子類もあります。

 

スポンサーリンク

安心感抜群、良質なものだけ

あぐりん村の野菜は安いだけではありません!

栽培日誌(栽培履歴)の提出を義務づけているそうです。

お客様に、安心して購入していただくために、ポジティブリストに従ってチェックし、クリアした野菜・果物だけの出荷を許可しています。

生産者は、農薬や肥料に気を配り、新鮮で安心の野菜・果物をお客様にお届けします。是非、実感してください。

(あぐりん村のHPより)

また平成25年より、野菜の栽培履歴が確認できるシステム「アイファーマー」が導入され、

「売り場でバーコードをスキャンするだけで、簡単に農薬や化学肥料の使用量を見ることができる」といいます。

すごいですね!

どっさり買い込んでいくお客さんのおおいこと。

 

スポンサーリンク

産直「みのり食堂」で朝食充実

産直みのり食堂(長久手市あぐりん村)

産直「みのり食堂」にはとれたての食材で食事ができます。

朝食が充実していますね。

産直みのり食堂(長久手市あぐりん村)朝食メニュー

9時半から10時半まで、ドリンク付き食事ができますね。

グレープフルーツジュースやアップルジュースがついて、500円。

産直みのり食堂(長久手市あぐりん村)朝食メニュー

小鉢、みそ汁、お茶、ドリンク付き、ってモーニングサービスに似ている?

農作業をして納品された方向けかも?

 

 

ランチタイムには、三河鶏の唐揚げ定食が特におすすめのよう

惣菜バイキング付き、というのがよいですね。14時までにね。

ランチはほかに、親子丼・野菜カレー・野菜たっぷり焼きそば・うどんといたメニュー。

みたらし、ぜんざいもありました。

午後3時過ぎで、本日終了でした。

産直みのり食堂(長久手市あぐりん村)のおしゃれな外観

明るい陽射しが差し込む、おしゃれな産直「みのり食堂」の外観です。

駐車場の目の前にありますよ。

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」長久手市あぐりん村

旬の野菜や食材のお惣菜とお弁当などが販売されているところ。

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」のお惣菜とお弁当

午後3時をすぎていたので、お惣菜とお弁当の数はすくないですが、

お弁当はおかずの種類が多くて色どりもよいです。

屋外が気持ちよいところなので、ベンチで食べるのもよいですね。

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」豆類も

地元では豆類も栽培されているのですね。

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」地元のお米量り売り

量り売りのお米も。

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」地元のお米

農家の自慢のお米が並んでいます。

 

農家のお米とお惣菜「旬菜ごはん市場」地元のお米、れんげ米も

中にはれんげ畑を作って、空気中の窒素を土壌にすき込む、という手間をかけている農家さんも。

昔は田んぼといえば春にれんげ畑になっていたものでしたが、懐かしいです。。

名古屋のすぐ東の長久手市には、豊な畑と田があるのですね~。

ここに毎日お買物に来たいなあ。

花・はな市場

長久手市あぐりん村の花市場

あぐりん村の施設の一番右手にある「花・はな市場」

大きなハウスが二棟あって、お花の苗や鉢植えなどがずらーーりとあります。

長久手市あぐりん村の花市場

とにかくたくさん花が並んでいます。

駐車場からみた花・はな市場

花・はな市場の左には、ソフトクリームもありますよ。

あぐりん村の周囲は、ちょっと牧歌的な雰囲気のおだやかなところです。

あぐりん村のパン工房

長久手市あぐりん村のパン工房

地元長久手市産の米粉を使用した「米粉パン」が人気のラインナップ。

材料にもこだわりあぐりん村の食材を使用して、地産地消の新鮮な美味しさを堪能できるパン屋さん。

長久手市あぐりん村のパン工房のお知らせ

今のおすすめは「桜あんぱん」、春だけの限定ですね。

割引情報もありますね。

おやつ工房

農産物直売所「市ござらっせ」の横にあるおやつ工房

おやつ工房も見逃せない。

農産物直売所「市ござらっせ」の入り口の右隣に。

産直野菜の入り口にある案内版おやつ工房

手書きで今旬の美味しいもの案内がされています。

今日は3月2日なので、いちご、甘酒、焼き芋が特に目を引きます。

こだわりの生乳ミルクと季節の素材をブレンドしたオリジナルソフトクリームが一押しのよう。

 

長久手と近隣の農家さんが丹精込めた食材を、安心して買える・食べることのできる「あぐりん村」

毎日でもお買物に来たい!

この日もち米で作った「おはぎ」を食べましたが、丁寧に作ってあり、餅米がもっちり。

とっても美味しかったですよ。

あぐりん村

  • 営業時間 午前9時〜午後6時
  • 【定休日】第1月曜日(祝日の場合は翌平日)

あぐりん村の駐車場

長久手温泉「ござらっせ」の駐車場

◆あぐりん村と隣の長久手温泉「ござらっせ」の駐車場

駐車場は無料です。

隣の長久手温泉「ござらっせ」と合わせると500台分で、余裕の広さ。

長久手市あぐりん村の施設を駐車場から見たところ

◆あぐりん村の施設を駐車場から見たところ

隣の長久手温泉「ござらっせ」にも行ってきました⇒「長久手温泉ござらっせ・料金や藤が丘からのバス/大浴場の炭酸風呂がいいね!

 

愛知県長久手市前熊下田134 あぐりん村




スポンサーリンク