スポンサーリンク



長久手温泉「ござらっせ」の看板

天然温泉の長久手温泉「ござらっせ」、炭酸泉源泉かけ流しのあつ湯が魅力です。

「ござらっせ」は長久手では「いらっしゃいませ」の意味。

受付ではさわやかな笑顔で迎えてくれます。

一階と二階では全く別の雰囲気のお風呂で、休憩所も充実のスーパー銭湯。

地元のこだわり食材で食事でき、マンガ、岩盤浴とゆったりできます。

  • 料金・割引・クーポン
  • 藤が丘からバス利用
  • 長久手温泉「ござらっせ」の特徴

を報告しますね。

やや硫黄のにおいの天然温泉で、気持ちよーくあったまってきました!

 

スポンサーリンク

長久手温泉「ござらっせ」の料金・時間

長久手温泉「ござらっせ」利用料金

スポンサーリンク

<入泉料>

大人(12歳以上) 700円(税込)
子供(3歳から12歳未満) 300円(税込・小学生は子供料金)
3歳未満 無料

※ レンタルタオルセット (大小セット)220円 販売タオル (フェイスタオルのみ)160円

アメニティではは化粧水・乳液・綿棒・ヘアブラシ も完備

平日も土日祝も同一料金は覚えやすい。

<岩盤浴>

大人子供ともに 400円(入泉料とは別途)

※ 3歳以上から利用可

 

<営業時間>

温泉の「ござらっせ」 9時から23時(受付22時まで)

<定休日>

毎月第一月曜日(祝日の場合は翌平日)

 

割引・クーポンでお得に入る

回数券による割引があります。

  • 入泉回数券(11枚綴り)7,000円(税込)
  • 岩盤浴回数券(11枚綴り)4,000円(税込)

有効期限なしです。

一回分お得になりますね。

 

スタンプカード

長久手温泉「ござらっせ」とあぐりん村のスタンプカード

入泉でも岩盤浴でも、一回ごとにスタンプ一個のスタンプカード

30個集まると、一回入泉できます。

食事や喫茶、隣のあぐりん村でのお買物1,000円ごとにもスタンプされます。

 

クーポン券は?

サイトの中にはクーポン券はありませんでした。

「ニフティ温泉」のサイトには、手ぶらでOK(タオル付)のクーポンや、岩盤浴とセットとタオルで220円割引のクーポンがありました。

また近くの「イオンシネマ」との企画で、映画の半券利用で入泉料50円割引や、

食事の5%割引があって、お得になっています。

 

スポンサーリンク

藤が丘からのバス利用

長久手温泉「ござらっせ」無料シャトルバス乗り場

「ござらっせ」の施設が左で、無料シャトルバス乗り場が目の前。

藤が丘駅行きのバス・長久手温泉「ござらっせ」発の時刻表

藤が丘駅行きのバス・長久手温泉「ござらっせ」発の時刻表です。

藤ヶ丘とござらっせを結ぶ「直通便」。約15分間で到着。無料!

始発(藤ヶ丘発8:30から)ござらっせ最終(長久手温泉発22:00まで)となっています。

日に13往復で、隣のあぐりん村にも行けるのはうれしい。

 

「ござらっせ」温泉の特徴

若い女性が温泉にはいってくつろぐ画像

「ござらっせ」は1階と2階でお風呂の雰囲気が全く違います。

この日は1階が男湯、2階が女湯でした。

 

1階・地の湯(和風)

大露天風呂や内風呂など13種類のお風呂。

特徴的なのは、

  • 天然御影石を使った洞窟風呂
  • 源泉かけ流しを楽しめる穴風呂(地の湯)
  • 大浴場では本場ドイツの炭酸泉を再現した炭酸風呂

和のテイストになっています。

 

2階・天の湯(洋風)

2階は「天の湯」と名付けられていて、洋風露天風呂や内風呂など12種類のお風呂が。

特徴的なのは、

  • 源泉かけ流しを楽しめる高見風呂(天の湯)
  • 本場ドイツの炭酸泉を再現した炭酸風呂
  • ヨーロッパ調の大小3つのお風呂からなる洋風露天風呂

真っ白なタイルが敷き詰められたお風呂で、へりもカーブしています。

炭酸風呂は広く、勢いよく泡が体にまといつきます。

ガラス張りの高い天井で、太陽光がサンサンとあふれる明るいお風呂。

洋のテイストで、のびのびとつかれます。

らせん階段をあがっての「高見風呂」の湯温の熱さにびっくりしました。

源泉かけ流しで46.7度を表示していましたから。「アツっ」

長久手温泉「ござらっせ」の炭酸温泉は日本最大級

◆「ござらっせ」のパンフレットより

そしてどちらにも共通で特徴的なのは、大浴場が炭酸温泉なこと。

炭酸の泡の威力は日本最大級だそう!

血管の拡張効果と肌表面がなめらかになって、美容にもばっちり!

広々として手足を充分伸ばしてつかれるので、ほんと気持ちいい。

 

休憩所・設備について

休憩できるところが、3か所にわかれているので、「ちょっと休もう」と気軽に体をあずけることができるのがよいところ。

◆コミック&くつろぎコーナー
コミック好きな方のための休憩コーナーには、4,000冊以上のコミックが。

新刊が続々入荷中とのこと。また20台のリクナイナーも。

◆くつろぎ
リクライニングチェアやマッサージチェアが並んだ休憩スペースあり。

大型テレビがついています。

◆さくら
畳敷きの和室があります。クッションあり。

女性専用スペースがあるのもうれしい、授乳スペースとしての利用も。

◆ラベンダー
多目的スペースとして活用できる洋室も。

 

食事は「さつき亭」で、旬の食材が豊富なメニュー。

長久手温泉「ござらっせ」の駐車場

無料の駐車場は、隣のあぐりん村と合わせて500台分。

 

43度の「あつ湯」もあり、スーパー銭湯ではあまり見かけない熱さの天然温泉があるのはいいですね。

温泉の湧出量が一分間に120ℓと豊富です。

隣にある「あぐりん村」の食事とともにたのしめます⇒「あぐりん村・産直野菜/みのり食堂/充実朝食/安くて安心な食品!(長久手市)

また、おしゃれなカフェが「ござらっせ」の施設にはありますよ。

長久手温泉「ござらっせ」同じ施設内にある神戸珈琲店

「神戸珈琲倶楽部」でコーヒーと洋食も。

※入泉料の支払いは、現金でした。

※下駄箱は料金なし、脱衣所は100円もどるロッカーでした。

<余談>

「いらっしゃいませ」の意味の「ござらっせ」ですが、名古屋弁ではありません。

名古屋では人が来るときの「いらっしゃる」を「ござる」と言います。

かなり年配の人が使うだけですが。

t愛知県長久手市前熊下田170 長久手温泉「ござらっせ」

 




スポンサーリンク