「あんこーん」は名古屋名物小倉トーストのおいしさのラクトアイスです

スポンサーリンク



小倉トーストをアイスにした「あんこーん」

こんなアイス今までなかったんじゃないかな?

名古屋名物の小倉トーストをラクトアイスにしたらどうなる?という発想の「あんこーん」です。

パッケージもいかにも名古屋をイメージさせる金の小判型。いいですね!

ということで、早速買って食べてみました。

一個で202キロカロリー、タンパク質2.5グラム、脂質6.1グラム、炭水化物34.3グラム、そして食塩0.09グラム。

 

スポンサーリンク

「あんこーん」の味と特徴

 

名古屋名物小倉トーストのアイス「あんこーん」

空気でパンパンにふくらんだ袋を開けると、写真とはちょっと印象が違うあんこが、コーンにすりきり状態ででてきました。

コーンは厚みがあり、歯ごたえしっかりしています。

名古屋名物小倉トーストのアイス「あんこーん」断面

食べてみて、断面はこんな感じです。

あんこはとってもあまーーーい。粒がしっかりした小倉あんこです

小倉あんの厚みは1センチくらい。

その下はバニラアイスクリームが詰まっています。

バニラアイスは甘味がおさえてあります。

コーンは「本格ワッフル生地のシュガーコーン」で、内側にバター風味のコーティングがあるので、とろっとしたボリューム感が少しあります。

焼いたパンにバターをつけ、小倉あんをのせるという「小倉トースト」の基本を踏襲してます。

まるで名古屋名物の小倉トーストのおいしさの「あんこーん」

袋の全体が小倉あんの色で、あんこーんの文字が黒、その背景は金の小判型になっていて、このパッケージがとても名古屋らしいアイスです。

「まるで名古屋名物の小倉トーストのおいしさ」と書かれていて、目につきやすいです。

冷たくなければ、よく焼いた薄いパンにバターを塗って、その上に小倉あんをのせて食べているのと同じです

こんなアイス、今までなかった!

コーンに甘味もあり、ワッフル生地のコーンがしっかりした食べごたえです。

地域限定かな?

まるで名古屋名物の小倉トーストのおいしさの「あんこーん」の原材料表示

原材料は、粒あん、シュガーコーン、チョコレートコーチング、水あめ、乳製品、砂糖、ヤシ油果糖ブドウ糖液糖、食塩、乳化剤、安定剤、香料、着色料のカロチノイド、酸化防止剤。

 

小倉トーストをアイスで食べれる「あんこーん」、秋になったけどずっと販売してほしいです。

名古屋名物のアイスになるといいなあ。

販売者はクラシエフーズ株式会社、東京都港区

製造は、豊和食品株式会社、愛知県豊橋市

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy