スポンサーリンク



「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の全景と付近

◆「道の駅くちくまの」正面とベンチ

近畿自動車道紀勢線、標高20mにある「道の駅くちくまの」で車中泊してきました。

通行量の多い道路に接していますが、夜間は静かにすごせます。

白浜方面の観光の拠点に、熊野古道へのアプローチの場所としても、利用しやすい道の駅です。

私たちは白浜海岸や日帰り温泉利用のため利用しました。

駐車場や周辺の様子、食事などについて報告しますね。

スポンサーリンク

「道の駅 くちくまの」で車中泊体験談

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の駐車場

◆「道の駅くちくまの」の駐車場

「道の駅くちくまの」の駐車台数は、大型7台、普通車35(身障者用2)台。

施設の前に駐車場が広がっています。

スポンサーリンク

フラット・騒音

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の駐車場、道路から侵入方向

◆「道の駅くちくまの」の駐車場、道路から侵入方向

自動車専用道路の近畿自動車道紀勢線から侵入した付近の駐車場の様子です。

駐車場はどこもほぼフラットで、大型車が後列の中心部分。

侵入してから出る方向へはスムーズに移動できるので、車の移動音は少ないです。

道の駅くちくまの 駐車場 朝

◆道の駅くちくまの 朝の駐車場

食事と周辺の様子

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の軽食メニュー

◆「道の駅くちくまの」の軽食メニュー

食事は、麺類、どんぶりもの、カレーといった軽食が中心。

定食はなさそうです。

紀州名物のめはり寿司、さんま寿司あり。

おつまみとしては、熊野牛コロッケ、唐揚げ、フライドポテトが。

食事は外のテーブルでも可能。

ここは高速道路のPAに似ているので、周辺に民家や工場もなく、近くにコンビニや飲食店はありません。

レストラン営業時間

営業時間: 10:00~19:00 (L.O 18:00)

お休み:無休

モーニングは午前8時半(営業開始)から10時半まで。

(営業時間については変更があると店頭に注意書きがありました)

トイレ・ゴミ箱

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の女性用トイレ

◆「道の駅くちくまの」の女性用トイレ

トイレは女性11器、男性用小5、大3器、ベビーベッドあり。

シャワートイレ、手すりもついていて、高速道路仕様と似ています。

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の女性用トイレの洗面手洗い

◆「道の駅くちくまの」の女性用トイレの洗面手洗い

手洗いの方も手すり付き、自動で水が出て手洗い液体石鹸あり。

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)ゴミ箱あり

◆「道の駅くちくまの」ゴミ箱

ゴミ箱はありますが、「家庭用の持ち込みはやめてください!」と何か所にも張り紙あります。

やはり持ち帰りですね。

近くの温泉施設

8.5キロ先の南紀白浜温泉に、日帰り温泉や宿泊施設がたくさんあります。

私たちは白浜温泉の入り口にある「とれとれの湯」(とれとれ市場の隣の天然温泉)という日帰りのスーパー銭湯を利用しました。

その詳しい体験談は⇒「白浜温泉とれとれの湯・景色がよく家族で楽しいスパ銭口コミ(和歌山県白浜町)」

そこで海鮮の夕食いただけますよ。

「道の駅 くちくまの」物産など

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の物産、土産品

◆「道の駅くちくまの」の物産、土産品

さすがに和歌山みかんの関連商品が多く、パンダの関連商品もたくさんならんでいます。

「道の駅くちくまの」(和歌山県上富田町)の物産、土産品

◆「道の駅くちくまの」の物産、土産品

おかずになりそうな日持ちする食品や、おつまみとしてよさそうなものもあります。

生鮮品はなかったような。。

「道の駅 くちくまの」車中泊の感想

だいたいどこの位置でもとめやすく、夜間の車の出入りは少なかったです。

この日土曜日だったせいで、大型車が少なかったということかもしれません。

また若者のグループ数人が、夜10時すぎくらいまで、テーブル席で歓談していました。

座っておしゃべりといった感じの会話で、特に気になることはありませんでした。

夜と朝方から電車の音は少々しましたが、これも気になるほどではないです。

「道の駅くちくまの」は車中泊はしやすいところと思います。

食事はどこかで済ませてくるのがよいですね。

スポンサーリンク

付近の観光名所

隣の町が白浜町で、南紀白浜といえば観光名所が点在し(千畳敷・三段壁・白浜)、アドベンチャーワールドも近いです。

風光明媚な地域でのドライブも快適。

またこの地域は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の中辺路街道入口にあるため「口熊野」と呼ばれています。

熊野古道「中辺路街道」と「大辺路街道」の分岐点にあたることから、熊野古道や南紀エリアの様々な情報を提供しているそうですよ。

ここから熊野古道、世界遺産巡りの旅を考えるのもよいですね。

「道の駅 くちくまの」営業時間

  • 営業時間:8:00~19:00

「道の駅 くちくまのHP」

朝、自販機のドリップコーヒーのビッグサイズがあることがわかり、利用できなんだかうれしかったです。(あまりビッグサイズってないですよね)

この日で紀伊半島の旅が5日めとなり、ちょっと疲れもたまってきたところ。

このあと白浜海岸と名所を巡り、那智の滝へ向かいました。

※2020年11月14日(土)訪問

和歌山県西牟婁郡上富田町岩崎555−5 道の駅 くちくまの

白良浜・道の駅くちくまの車中泊還暦夫婦温泉旅【紀伊半島一周2020その6】【動画】




スポンサーリンク