熱田神宮で挙式のカップル・格式の高い結婚式なら

スポンサーリンク



熱田神宮本殿に向かう新郎新婦

熱田神宮の中にある「熱田神宮会館」では古式ゆかしい神前結婚式が行われています。

本殿に新郎新婦二人だけで参拝のあと、熱田神宮会館で結婚式が執り行われます。

詳しい神前結婚式の式次第は他に譲って、幸せ一杯の新郎新婦を先日お日柄のよい日にお見かけしたので、その報告だけですが。

緑が深く豊かで、歴史のある熱田神宮のよさは、その格式の高さにありますから、他では味わえない特別な結婚式になるはずですね。

 

スポンサーリンク

花嫁花婿さんが本殿に向かう

私はたまたまその場に出会っただけなのですが、やっぱり新郎新婦を見かけると、とても嬉しい気持ちになってしまいます。

こちらは朝一番の挙式のカップル。朝8時40分ごろでしたから。

白無垢と綿帽子の花嫁さん、新郎が足元を気遣っていますね、初々しい!

熱田神宮本殿に向かう新郎新婦

こちらのカップルは午後一番の挙式のようです。神様への結婚の報告が終わって式場へ向かう途中のスナップ撮影。

熱田神宮本殿に向かう新郎新婦

親戚やお友達の見守る中で、そして神様の見守る中でいいですね。

お嫁さんの髪にはモダンなリボンが、打掛姿でも洋髪が似合う!

 

 

熱田神宮会館には結婚式関係者の専用駐車場が完備

熱田神宮会館は熱田神宮の中にあって、こんもりとした熱田の杜の神聖で静寂な空間の中にたたずんでいます。

熱田神宮の東門から車を乗り入れると、右手方向に「熱田神宮会館利用者専用」の駐車場への矢印があります。

熱田神宮東門駐車場付近

そちらに目を向けると、こんな風に落ち着きのある門が開かれています。朝7時ごろから。結婚式場である熱田神宮会館の門

ここを進むと、かなり広いスペースの駐車場があります。四方を森に囲まれていて、そこだけでも静ひつな感じのする駐車場です。

こんなにスペースいらないはずなのにというくらい、十分なスペースがとってあります。

写真をとるのをわすれましたが、その駐車場からほど近いところに「熱田神宮会館」があり、この会館の外観は派手さはありませんが、昔から変わることなく静かなたたずまいです。

 

交通の便(アクセス)がよいことも人気の秘密?

熱田神宮会館は、熱田神宮の交通の便がよいことからも、人気なのかもしれません。

というのも名古屋市内の人なら地下鉄で「神宮西」駅か「伝馬町」駅で徒歩ですし、名古屋近郊の人なら名鉄電車の「神宮前」ですぐです。

そしてJRの熱田駅も以前は停まる駅(東海道本線)でしたから、熱田神宮は交通の要所でもあったのですよね。

そして広い無料駐車場もあるため、結婚式場としての立地としては名古屋駅や栄と同じかそれ以上かもしれません。

現在はJR熱田駅は正月三が日しか停車しない(2015年現在・快速系列車の臨時停車)ため、JR利用者は名古屋駅か金山駅で、地下鉄に乗り換え「神宮西」「伝馬町」で下車ということになります。

この日は朝お参りして大府方面に出かけたのですが、帰りにも寄ったので二組のカップルを拝見することができました。ラッキー! どうぞ末永くお幸せに。

(よっちゃん)

 




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy