ぽかぽか温泉稲沢・時間や会員割引を口コミ/歩行浴と酒風呂!

スポンサーリンク



稲沢ぽかぽか温泉、アプローチ

稲沢市にある「ぽかぽか温泉」は「歩行浴槽」のあるスーパー銭湯。

運動不足の人の健康を気遣う配慮が、そこかしこに感じられます。

岐阜県の天然「池田さくら温泉」を露天の岩風呂で楽しめるだけでなく、週替わり湯も目玉

私が行った日は「酒風呂」、お酒の香りがほんのりしました。

個人的な感想・口コミですが、とても快適に入れぽかぽかに温まってきたので参考にしてくださいね。

 

稲沢ぽかぽか温泉・時間と料金

稲沢ぽかぽか温泉、入浴料営業時間

<営業時間>

平日 10:00~24:00 (最終受付/23:30)
土日祝 8:00~24:00(最終受付/23:30)

年中無休

毎週第3木曜日は全館清掃日。15時からの営業ですよ!

 

<利用料金・入浴料>

大人(中学生以上) 一般630円・会員580円
小人(小学生) 210円
幼児(6歳未満) 110円

※土・日・祝日は大人(一般・会員ともに)100円追加

※毎週水曜日、ぽかぽかサービスデー/ 小学生以下無料(祝日・GW・お盆・年末年始を除く)

 

<駐車場>

稲沢ぽかぽか温泉の駐車場、無料で180台
◆左側稲沢ぽかぽか温泉の施設、右側駐車場
無料で180台分あります。
スポンサーリンク

会員割引・回数券・スタンプカード

稲沢ぽかぽか温泉の受付

会員になると、会員割引をうけられるのがお得ですね。

会員になるには最初200円が必要です。

受付ですぐに会員カード発行してくれ、すぐに利用可能です。

 

<回数券>

稲沢ぽかぽか温泉の会員カード、入浴スタンプカード、回数券スタンダードの説明

会員になると、回数券がお安くなります。
入浴回数券(10枚綴り)/ 一般5,800円・会員5,300円 (土日祝の利用可)

 

<スタンプカード>

「温泉入浴スタンプカード」というカードがあって、入浴一回につきスタンプ一個。

28個たまったら、次回の入浴料が無料になりますよ。

これは回数券での入浴でもOKです。

 

<回数券スタンプカード>

さらにすごいのは、回数券を一冊買うたびに、回数券のスタンプカードに捺印も

回数券5冊分たまると、平日の入浴券が2枚もらえるなど、

以降回数券の購入冊数に応じて、入浴特典があります。

ごひいきさんには、お得が重なるようになってますね。

 

<お得な入り方は会員になって回数券>

稲沢ぽかぽか温泉にお得に入浴するにはどうしたらいいか、と考えてみました。

会員になると、毎回50円引きの580円で入浴できるので、まず会員になるところから。

最初は正規料金で入浴してみて、よかった!ということなら

  • 200円払ってその場で会員になります(受付ですぐ発行)。
  • 会員料金で10回分の回数券(5300円)を購入します。

そうすると、会員一回580円が、530円になります。

会員の特典は、食事処でも割引対象になります!

 

天然温泉・さくら温泉で露天風呂

稲沢ぽかぽか温泉、さくら温泉の露天風呂

◆さくら温泉の岩の露天風呂(パンフレットより)

稲沢ぽかぽか温泉のよいところは、まず天然温泉に入れるところ。

岐阜の「池田さくら温泉」を直送しているのです。

温泉の質は、「ナトリウム-炭酸水素塩温泉」で、アルカリ性で少しヌルヌルしています。
露天の岩風呂は、大きくて広い空をあおぐことができ、さくら温泉のよさを実感できます!

 

浴槽・シャワー・かけ湯にアルカリ水

天然温泉岩風呂以外の浴槽・シャワー・かけ湯などに使うお湯は、pH8.0(20℃)のアルカリ水を使っています。
使うとすぐにそのまろやかさ、すべすべ感がわかります。
アルカリ性のお湯は「美人の湯」ともいわているので、お肌がスベスベの美肌効果が期待できるのが特徴。
決して石鹸分が落ちていないわけではないので、覚えておいてね。

 

お湯の種類13、豊富でいいね

稲沢ぽかぽか温泉の施設案内、お風呂の案内

内湯も露天風呂も充実、全13種類(女湯)もあります。

特にいいなと思ったお湯について

歩行湯 腰まで湯につかりながら35メートルを歩ける
絹湯 露天にあり、濁り湯の温泉のようなタッチの湯で毛穴の汚れをとる
炭酸湯 炭酸一杯の湯が肌を刺激、程よいマッサージ効果と血行促進
寝湯 全身をリラックスさせ心地よさ抜群

ほかにもジェットバスの「噴流の湯」、週替わりのお湯が特徴的。

また女湯のみ「岩盤浴」がありますよ!

 

週替わりのお風呂について

稲沢ぽかぽか温泉、週替わり湯、酒風呂

週替わりのお風呂というのがあって、このときは「酒風呂」!

昔はお酒をドボドボと湯舟に入れていたという習わしもあったそうで、

稲沢ぽかぽか温泉では、菊正宗を使用した本物感たっぷりの酒風呂です!

効能効果は、お肌の保湿・柔軟・整肌・保護・清浄。

米発酵液を使用しているとのことで、化粧品にも多様されていますよね。

酒風呂、初めてで、いい体験ができました。

 

稲沢ぽかぽか温泉の設備について

清潔なお風呂で、気持ちよく入ることができました。

シャワーは一度出したら出続けるので、シャンプーしやすかったです。

水飲み場(ウォータークーラー)は内湯に入ったすぐにあります。

洗い場はプライベートスペースは少ないです(数は多いです)。

洗髪用はリンスインシャンプーでした。

 

休憩所などの設備

稲沢ぽかぽか温泉の入浴ののれんまでの廊下の美濃路の壁画

受付から入浴場までの廊下に、美濃路の要所であった稲沢・一宮の説明があります。

稲沢ぽかぽか温泉の廊下、美濃路街道

名古屋の宿からの美濃路の宿や道のりを解説。

壁一面にずっとお風呂ののれんまで続きます。

長くてびっくり。

 

稲沢ぽかぽか温泉の休憩所

◆下駄箱と受付の間にある、休憩所

椅子席がほかにもあります。

畳敷きでごろんとできるところはありません。

飲み物の販売機は種類が多いです。

稲沢ぽかぽか温泉のお土産売り場、昭和のかおり

地元の野菜くだものの販売を始め、ちょっと懐かしいカレールーなどもおいてあります。

昭和世代の心をわしづかみ?

 

稲沢ぽかぽか温泉の電動もみほぐし機三台もみほぐしの機械は3台。

ほぐし処では、フットケア、ボディケアも。

床屋もありますね。

 

稲沢ぽかぽか温泉の食事処宮亭

外からも入れる食事処「宮亭」があります。

稲沢ぽかぽか温泉の食事処、宮亭のメニュー豊富

食事処「宮亭」のメニュー、けっこう多いですね。

曜日によってビールが割引になったり、ソフトもお値打ちになったりと、サービスいっぱい。

 

稲沢ぽかぽか温泉のイベント案内

毎月のイベントもいいろいろあって、この日は金曜日で女性はスタンプ2個の日でした。

子供向けの土日のイベントが目白押しですね。

種替わりのお風呂もわかりますし、施設内には子供たち参加の塗り絵などが飾ってありました。

 

個人的な感想・口コミ

露天岩風呂でくつろぐ若い女性

稲沢ぽかぽか温泉は、カタカナがほとんどなく、漢字とひらがな表記が多いです。

奇をてらったような表現もなく、落ち着きと安心感のあるお風呂です

地域の人に親しまれているスーパー銭湯なんですね。

歩行浴ができるなんて、これも初めてで、途中三か所のジェットバスもよかった!

強力噴射で肩と腰に効いたよ!

ということで、また行きたいスパ銭が増えました。

またリピートさせてもらいます。

 

愛知県稲沢市大矢町高松15−1 稲沢ぽかぽか温泉




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください