スポンサーリンク



東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方 真下の海をみる 遊覧船を見下ろす

◆越前海岸東尋坊と遊覧船

福井県の「東尋坊」は、断崖絶壁の大迫力の景色が1キロにわたって続く奇景勝地。

駐車場への呼び込みが続くものの、奥まで行ってみたらなんと無料の駐車場あり

景色に吸い込まれるように「遊覧船」に乗ったら、上からよりさらに大迫力を体感できました。

二十歳のころに見たときもドキドキしましたが、今は足がすくんで動かないほど。

だって柵がいっさいないのですから!

サスペンスドラマなどでもよく登場する「東尋坊」の奇岩は、怖いを通り越してます。

スポンサーリンク

「東尋坊」の駐車場

東尋坊(福井県坂井市)の無料駐車場 三国湊海船や

◆東尋坊の無料駐車場 三国湊海船や

「東尋坊」の歓迎ゲートを入ると、駐車場はいくつもあって呼び込みもあります。

どこも500円だったと思います。

歓迎ゲートに入る前のところは無料でもありました。

昔からの観光名所なので、廃業したホテルなどもあり空きスペースも散見。

とにかく一番奥まで行ってみようと車を進めると、一番奥の「三国湊 海船や」というこじんまりしたお店があり、駐車場が無料でした。

海岸から遠いのか?と思いきや、そのお店の階段を降りると、遊覧船乗り場に一番近いお店だとわかりました。

すでに駐車場からは東尋坊の東方向の景色がよく見えます。

東尋坊(福井県坂井市)の無料駐車場 三国湊海船やから下に降りる階段

◆三国湊海船やから下に降りる階段 東尋坊に

「海船や」さんの建物の中の階段を下に降りると、東尋坊は目の前です。

東尋坊(福井県坂井市)の無料駐車場 三国湊海船やさん店内に

◆三国湊海船やさん店内に出る

1階の店内(土産物、飲食店)に出るので、すぐ先の出入り口から外は、東尋坊が目の前

東尋坊に一番近い駐車場とお店でした。

反対方向を見ると、上がり坂の両側にお店がびっしり並んでいます。

スポンサーリンク

東尋坊の奇岩、絶景

東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方へ歩く

◆東尋坊・奇岩の絶壁の端の方へ歩く

スポンサーリンク

絶壁、奇岩、自然のままに

絶壁の高さは20メートルはあるはず。

足元は人が歩いただけなめらかになったというくらいの、自然そのものでデコボコしてます。

進んだ先は絶壁で、あと5メートルくらいいけそうですが、腰が引けてしまいます。

若者はずんずん進んでいき、あと一歩で岩がないところまで行く人も。

東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方へ歩く 怖い

◆東尋坊・絶壁だ 怖い

怖いよ~といいつつも、足場を確認しつつ歩きましたが、怖い。

何しろ国定公園のため、柵がどこにもない!

安心して歩ける場所はないですよ。

東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方 真下の海をみる

◆奇岩の絶壁の端の方 真下の海をみる

先端の方は岩の割れ目があり、おそるおそるのぞくと黒い海面がわかります。

東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方 真下の海をみる 遊覧船を見下ろす

◆遊覧船を見下ろす

岩場の端の方から、絶壁の間に入ってきた遊覧船を見下ろしてみると。。。

怖い~~、私はムリでした。

この日は波が穏やかなので、ここまで遊覧船で入り込めるようです。

東尋坊(福井県坂井市)奇岩の絶壁の端の方から遠景を見る

◆遊覧船乗り場から出発した船

遊覧船乗り場からは、優雅に船が出て行きますが、遊覧船乗り場までの坂もかなりのものです。

東尋坊の全容

越前海岸東尋坊の全容がわかる地図

◆越前海岸東尋坊の全容がわかる地図

地図の「現在地」のあたりまでは道があります。

それより海方向には、東尋坊の岩場でどこまでも行ってOKですが、柵がないので足元に十分注意していないと危険です。

岩場のスリリングを味わう範囲はかなり広いです。

危険をさけるなら遊歩道を歩いて景色を堪能することもできます。

遊歩道で景色を楽しむ

東尋坊(福井県坂井市)雄島への散策マップあり

◆雄島を指す方位と「雄島」と歩道マップ

遊歩道で現在地から地図で右方向に行くと、右手前方に見える「雄島(おしま)」に渡ることもできます。

近くに詳しい地図は、自然学習をしながら歩けるよう解説ありますよ。

ここも奇岩、巨岩の無人島ででが、橋を渡ると「大湊神社」があり鳥居があります。

散策路付近は、東尋坊にしかない自然の営みを体感できるようです。

東尋坊をパーフェクトに堪能するには、ここを歩くのがよさそうですね。

反対の左手方向に行くと、東尋坊タワーの方にむかえます。

東尋坊(福井県坂井市)歩きスマホは危険の看板

◆歩きスマホは危険の看板

岩場での歩きスマホは危険そのもの。

遊覧船のお兄さんが言ってましたが「落ちたら8割がたアウト」だそうですよ。

(柵の内側から安心して観られるところがあるといいのですが。。。)

上からの景色がこんなにスゴイので、船から見たらどんなん?ということで「遊覧船」に乗ってみることにしました。

東尋坊の遊覧船

東尋坊(福井県坂井市)これから乗る遊覧船

◆これから乗る遊覧船

乗るまでの坂道もコワゴワ歩いてます。

遊覧船の料金・所要時間

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船切符売り場

◆東尋坊・遊覧船切符売り場

遊覧船の料金は、大人(中学生以上)1,500円 小学生750円

遊覧船と水族館のセットなら割引あり

クレジット・電子マネー・ペイペイでの支払いはできません。

割引券との併用はできません。

遊覧船は15分おきに出発するので、先にチケットを購入しておいてもよいですし、好きなタイミングでのることができます。

所要時間は30分(船内マスク着用)

運行時間・期間

<運行時間>

  • 4月1日から10月31日:午前9時から午後4時
  • 11月1日から3月31日:午前9時から午後3時30分
  • 運休期日:12月29日から1月31日

遊覧船からの景観・雄島と奇岩

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 船内から

◆東尋坊遊覧船 船内から

遊覧船の所要時間は30分

船酔いした場合の案内などあり、流ちょうな解説を聞きつつ。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船から東尋坊を見る

◆遊覧船から東尋坊を見る

あの絶壁に立っている人たちわかりますか?

船から見てるだけでこわいなあ。

船は「雄島」の裏側まで行き、Uターン、そして奇岩を眺めてのトータル約30分間。

丁寧で楽しい解説を聞かせてもらえます。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船から雄島を見る風景

◆遊覧船から雄島を見る風景

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船から雄島を見る 雄島の裏側の岩で釣りをする人達

◆遊覧船から 雄島の裏側の岩で釣りをする人達

雄島の裏側に船が周り、岩場で釣りをする人々が見えます。

不安定な足場で釣るんですね。

船のガイドさんによると「全然つれない」そうです。^^

最も深い絶壁のすき間に入る

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 大池という最も高い双璧の間に入る

◆大池という最も高い双璧の間に入る

遊覧船のメインは大池という、両側に最も高い巨岩があるくぼみに入ることでしょう。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 大池という最も高い双璧の間に入る

◆遊覧船 大池という最も高い双璧の間に入る

この日は波が穏やかだったので、東尋坊の一番の見どころの双璧を見ることができました。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 大池という最も高い双璧の間に入る

◆双璧の一番奥

このすき間は遊覧船の二そう分ほどの幅しかないので、Uターンはできずバックして戻ります。

大大 大迫力の岩です!!

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 大池という最も高い巨岩から空を見る

◆巨岩と空

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船 大池 海と岩の接点

◆東尋坊遊覧船 大池 海と岩の接点

すぐ目の前に千数百万年の歴史が積み重なっている。。。

このあとは、右方向にかじを切って、ライオン島などの奇島を見学。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船からライオン島を見る

◆遊覧船からライオン島を見る

背中方向から見たら、本当にライオンがゆったり座っている様子に見えました。

珍しい形の岩をいくつか説明とともに見て、船着き場に戻りました。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船乗降所からの景色

◆遊覧船乗降所付近の景色

すごい景色でした。

東尋坊(福井県坂井市)遊覧船を下り気持ちに余裕がでた私

岩場は広く歩いてかなりの距離を見て楽しめます。

最初はおっかなかったですが、船に乗った後はちょっと余裕が。

東尋坊の名前の由来と歴史豆知識

東尋坊はお坊さんの名前

地名の由来は、なんらかの理由で恨みをかって、飲酒後ここから突き落とされた、平泉寺(勝山市)のお坊さんの名前だそう。

その後49日、海は大荒れだったそうですよ。

東尋坊ができた時期と岩の特徴

東尋坊(福井県坂井市)安山岩と柱状節理の解説

◆東尋坊・安山岩と柱状節理の解説

東尋坊の奇岩は、今から約1,200 から1,300万年前に起こった火山活動で、マグマが堆積岩層に貫入して冷え固まってできた火山岩が、日本海の波により浸食されてできたもの(とされている)。

最も高い岩は25mにもなり、これほどの規模を持つものは世界に3ヶ所だけ。

地質上極めて貴重とされ、国の天然記念物そして名勝に指定されています。

東尋坊タワーとお土産

東尋坊タワーは高さ55m、目立つのですぐわかります。

東尋坊タワー料金・時間

  • 営業時間:午前9時から午後5時(冬季は午前9時から午後4時30分)
  • 休館日:年中無休
  • 料金(展望台入場料):大人(中学生以上)500円、小人300円(20名様以上団体割引あり)

お土産・食事

東尋坊(福井県坂井市)海付近の商店

◆東尋坊海付近の商店

商店はたくさんあり、東尋坊の見どころから商店が道の両脇に続いています。

食事にもことかきません。

東尋坊(福井県坂井市)海付近の商店、海船やさん店内

◆海のそばの商店、海船やさん店内

海産物のお土産をはじめ、料理も豊富にあります。

無料で車をとめた「海船や」さんの一階はこのような食事処でもあります。

東尋坊(福井県坂井市)海付近の商店、海船やさんのメニュー

◆東尋坊・海付近の商店「海船や」さんのメニュー

海鮮料理をはじめ珍味までも。

商店街にはおしゃれなカフェなどもありますよ。

東尋坊へのアクセス

  • えちぜん鉄道:三国駅から京福バス東尋坊行きで10分、終点下車
  • JR:芦原温泉駅から東尋坊行きバスで30分
  • 車:北陸自動車道金津ICから25分

まとめ感想

東尋坊散策は24時間いつでも自由です、岩場には灯りがないようなので、近づかない方が。

世界でも珍しい光景を見ることができ、自然の大いなる力を目の当たりに。

やはり遊覧船に乗ってみてよかったです。

次回は初夏の青い海と青い空の日本海の景色も見てみたいです。

「東尋坊HP」

この日は温泉のある「道の駅越前」で車中泊を体験、海の真横です⇒「道の駅 越前で車中泊体験・堤防の内側/温泉からの日没きれい(福井県越前町)」

併設の温泉からは日没が素晴らしい!⇒「越前の温泉「漁火」露天風呂から夕陽に染まる海!料金時間/食事(福井県越前町)」

※2020年10月12日(月)訪問、平日でしたが観光客多かったです。

福井県坂井市三国町安島 東尋坊




スポンサーリンク