スポンサーリンク



「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」)(福井県福井市)大きな三連の水車 県道31号

◆「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」三連の水車

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」は、水の駅とあるように、周辺には、三連水車・足羽川(あすわがわ)・ 蛍の生息地など、水の豊かな所です。

県道31号沿い、福井ICから車で6分(4キロ)。

朝倉遺跡を観光のおり、食事(ランチ)で利用しました。

芝生広場あり、ビオトープありで、のんびりピクニックや遺跡散策、軽登山に恰好の道の駅です

車中泊に向くかどうかを確認してきました。

食事のこと、朝倉遺跡や周辺の様子とともに報告しますね!

スポンサーリンク

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」食事(レストラン)

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)食事メニュー

◆「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」食事メニュー

食事メニューは主に軽食で、うどん・かけそばの税込300円から。

 お店のおすすめは

  1. 越前おろしそば650円
  2. そばソースカツ丼セット1000円
  3. ソースカツ丼750円

「おつくね定食」のつくねは、おにぎりのことなのですね。

朝倉定食は、煮物や旬の野菜の鉢物が揃った定食で満足度満点の1,000円。

福井県越前東郷産のコシヒカリは、減農薬化学肥料不使用の特別栽培米。

おにぎりは一個100円で、ご飯の大盛り、おにぎりの販売などあります。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)食事処レストランの様子

◆「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」食事処レストランの様子

木製の落ち着いたムードの店内です。

スポンサーリンク

屋外のテーブル席で食事OK

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)屋外のテーブルで食事

◆屋外のテーブル席

店内から屋外の景色も見えますが、屋外の席でもいただけます。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)食事おすすめナンバーワンの越前おろしそば

◆おすすめナンバーワンの越前おろしそば

一番のおすすめだった「越前おろしそば」650円(税込)、冷水でしっかりとしまった固いそばでした。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)食事おすすめナンバースリーのソースカツ丼

◆おすすめナンバー3のソースカツ丼

おすすめナンバー3のソースカツ丼は750円(税込)。

カツが三枚もあるよ。

ご飯は多くないので100円追加で大盛りもあり。

品のいい汁物がつき、漬物も美味しい。

旅の始まりだったので、名物料理を選びました。

久しぶりのソースカツ丼、なんと「醤油カツ丼」なるものもありました。

営業時間

軽食(レストラン)は、平日11時から14時。土日祝は11時から15時。

飲み物やソフトクリームなどは16時まで。

コロナ禍の関係で短縮営業のようです、HPには飲食は18時までとなっています。

スポンサーリンク

周辺の設備・散策

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)周辺案内図

◆「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」周辺案内図

体験農場、芝生広場、ビオトープもある自然豊かな周辺環境です。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)足羽川の堰堤

◆施設北側の足羽川の堰堤

足羽川の堰堤は施設から徒歩1分。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)足羽川の旧堰堤保存

昔の堰堤も保存してありました。

周りは歩きやすく清々しいところです。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)三連水車と粉ひき小屋

◆三連水車と粉ひき小屋

施設右手にある三連の水車は、直径4メートルを超える大きさです。

粉ひき小屋には大きな石臼があり、

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)粉ひき小屋

◆粉ひき小屋の大きな石臼

大きな石臼で米やそばを粉にしています。

水車によって足羽川からの水流を上に組み上げ、電力も利用して、ビオトープの生き物や体験農園のために使われています。

水車によって園内の水路に一年を通して水を送っているそうです。

ここでひいた蕎麦をいただいたということですね(たぶん)。

朝倉遺跡までの距離や案内図

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)一乗谷朝倉遺跡などの周辺地図

◆一乗谷朝倉遺跡などの周辺地図

「一乗谷朝倉氏遺跡」までは徒歩でもいける距離(約4キロほど)で、車なら6分です。

駐車場の位置、お手洗い、登山道、レストラン、復原町並、唐門、庭園の位置など、この地図で位置関係がよくわかります。

朝倉氏遺跡は、所要時間は1時間くらいからじっくり回ると数時間かかると思います。

私たちは2.5時間ほど見て回りました。

ビオトープ・ほたる鑑賞

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)ビオトープ

◆水車からの水でビオトープ

道の駅の裏手にあるビオトープには、ベンチや散策路があり、澄んだ空気と流れでいやされます。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)ビオトープ

◆澄んだ水のビオトープ

ホタル観賞はビオトープにて6月上旬から中旬にかけて。

広々とした芝生広場

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)ビオトープから芝生広場へ

◆ビオトープから芝生広場へ

施設の左手方向にある広い芝生広場。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)芝生広場が気持ちいい

◆芝生広場

もみじが色付きはじめていました。

とても静かなところで、広々として子供が駆け回るのにいいですね。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)屋根付きのスペース

◆一角には屋根付きのスペース

芝生広場の一角には屋根付きのスペースもあり、ベンチもあるので休憩にもってこい。

ライダーにも人気

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)自転車置き場

◆自転車置き場

道路がのび、起伏がゆるやかで、自転車やバイクでの走行がとても気持ちよい地域です。

車のドライブもよいですが、風を切ってのライダーさんたちにも人気の道の駅だそうです。

レンタル自転車ありました。

駐車場・車中泊に向くかどうか

周辺は民家がなく、県道の通行量もさほど多く感じず、車中泊には良い環境かと思います。

駐車場

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)駐車場

◆「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」駐車場

駐車場は普通車46台、大型車4台。大型のエリアがあります。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)施設側から見た駐車場

◆施設側から見た駐車場

大型車と離れると静かです。

地面はすべて舗装されていて、一部斜めのところがありましたが、だいたいは平面(フラット)で問題ありません。

県道の交通量もそんなに多くないようです。

トイレは内と外に

トイレは男性小7、大3。女性8(施設の中と外合わせての数)。

「道の駅 一乗谷あさくら水の駅」(福井県福井市)施設内のトイレ

◆施設内にあるトイレ

トイレは二か所あって、施設の中の方がきれいで広いです。

施設内は女性用は洋式2、和式2(施設の営業時間のみ)。

外は24時間利用可能で、女性用は2器、暖房・洗浄ありました

車中泊好適地

車中泊に向く道の駅で、休憩にはとてもよい環境です

夕食はレストランの利用時間が18時まで(通常は)なので、早く済ませるならよいですが、用意いります。

また温泉は併設でないので、近くを利用することに。

私たちは8キロほど離れたところにある日帰り天然温泉「永平寺の湯」に入りました⇒「禅の里の温泉「永平寺温泉」の料金/時間・詳しく口コミ(福井県永平寺町)」

「道の駅 禅の里」に併設なので、車中泊もそちらにしました⇒「「道の駅 禅の里」で車中泊体験・温泉あり/食事/静かです(福井県永平寺町)」

また福井市美山森林温泉「みらくる亭」が車で15分です(※令和2年4月1日以降休館しているようなので利用前には調べてください)。

アクセス

  • <バス> 福井駅より京福バス(東郷線)で23分 安波賀中島下車、徒歩2分
  • <JR> 福井駅よりJR(越美北線)で18分 一乗谷駅下車、徒歩15分
  • <車>北陸自動車道 福井I.C.より車で6分(4km)

物産販売時間:9時から18時

  • 年中無休
  • 年末年始・メンテナンスで不定期に休みあり

なお野菜の販売はなかったです。

さらに詳しいことは⇒「道の駅 一乗谷あさくら水の駅 HP」

※2020年10月10日(土)訪問記録

福井県福井市安波賀町1−1−1 道の駅一乗谷あさくら水の駅




スポンサーリンク