スポンサーリンク



名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の正面

「名東温泉花しょうぶ」は露天で空を仰ぎ見ることができ、休憩施設も充実のスーパー銭湯(スパ)です。

「ナノ水」はまろやかな肌触りですべすべ、お風呂の充実度が違います。

抽選会や割引デーなどイベントが充実していたのも印象的。

遠方からでも大丈夫、藤が丘と本郷からの送迎バスがありますし。

清潔感もありとても好印象の「名東温泉花しょうぶ」

  • 料金・営業時間・システム
  • 無料送迎バス
  • 花しょうぶのお風呂について
  • パウダールーム・休憩室・キッズスペースのこと
  • 食事処
  • 駐車場とアクセス

について詳しくお伝えしますね!

 

スポンサーリンク

花しょうぶの料金・営業時間・システム

利用金額 (価格は税込み表示)

■入浴料

一般 会員
大人・中学生 平日 700円 650円
土・日・祝 800円 750円
子供(4歳以上)
※3歳以下は無料
全日 300円

■美汗房(岩盤浴)

大人・中学生 650円
子供(4歳以上) 300円

別途入浴料が必要
※3歳以下は利用不可

 

スポンサーリンク

営業日・時間

年中無休

月曜~木・日曜日・祝日 朝9:00~深夜1:00(最終受付/深夜0:00)
金・土・祝前日 朝9:00~深夜2:00(最終受付/深夜1:00)

 

支払いにかかるシステム

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の下足ロッカー

◆花しょうぶの下足ロッカー(ブーツ用もある)

下足ロッカーと更衣用ロッカーは無料。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)のホテルみたいなフロント

◆名東温泉花しょうぶのフロント

靴を脱いで上がるとじゅうたん敷きで、高級ホテルのようなフロントがあります。

受付でバーコード付きのリストバンドを受け取り、出口で清算

清算はきれいなお姉さんが二人で対応。

お財布なしで過ごせるので気が楽です。

貴重品入れのロッカーは別途あります。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の入浴施設二階への階段

◆二階のお風呂への階段

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の二階のスパゾーンの案内図

◆名東温泉花しょうぶ二階のスパゾーンの案内図

二階に温泉施設とエステティックサロン、あかすり処、 足もみなどのリラクゼーションエリアが。

女湯入り口のとなりに、アイスや冷たいのみもののお店「カフェ花花」。

玄関からここまでの照明の使い方がおしゃれで、スポット的に光るワクワク感がありますね。

 

スポンサーリンク

無料送迎バスは藤が丘駅・本郷駅

無料の送迎バスが朝9時から平日10本、土日祝7本が運行されている。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の無料送迎バス、藤が丘からのルート案内と時刻表

◆名東温泉花しょうぶ・藤が丘からのルート案内と時刻表

藤が丘駅からは土日祝は45分、平日は30分で「花しょうぶ」に到着。

藤が丘駅の次に本郷駅前にも止まりますね、詳細は⇒「花しょうぶ無料送迎バス

 

「花しょうぶ」のお風呂について

ではお風呂にはいりまーす。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の二階の男湯入り口

◆男湯入り口

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の二階の女湯入り口

◆女湯入り口

11種類のお風呂2種類のサウナを楽しめ、男女ほぼ同じ作りになってます。

「ナノ水」を全館に使っているため、炭酸泉の効果が高くお肌しっとりに。

まろやかな水であることが実感できますよ。

 

花しょうぶの露天風呂

温泉イメージ入浴中の女性

露天風呂には、

  • 展望ナノラジウム温泉
  • ナノ人工温泉
  • 石壷湯
  • 寝ころび湯
  • 塩サウナ

「ラジウム温泉」は段差があり深さも二種類の大きなお風呂。

広い空を仰ぎ見ながらのびのびとひたれます

「石壷湯」は天然石をくりぬいたもの、珍しい!石のパワーを全身に受け取れそう。

「寝ころび湯」は個室の中にあってプライベートが守られるようつい立あり。

程よく浸れる水温で非常に安心感があり気持ちいい。

また「塩サウナ」は出入り口別で、シャワーで塩や汗を落としてから出られるようになっているのもいいですよ!

それに「塩サウナ」で「自動ロウリュウ」15秒を二度体験できました。

今まで体験した露天設備の中で、一番ここが気にいりました!

 

花しょうぶの内湯

洗い場は仕切りのあるところとないところが半々くらい。

シャンプー類は個々に置いてあり、メイク落としと洗顔フォームは洗面台にあり。

内湯には

  • 広々とした炭酸泉
  • 酸素泉(真っ白の気泡)
  • マッサージする電気風呂
  • スーパージェットバス
  • 高温サウナ
  • 水風呂

炭酸泉の威力はかなりのもので、酸素泉は珍しいと思います。

どちらも長くつかって違いを堪能したい、ちょうどよい水温なのもとてもうれしい。

滑りにくい床材で歩きやすく、高温サウナ出口すぐに汗を流せるシャワーが取り付けてあるのも便利。

スーパージェットバスに足裏をほぐす設備があり、全身ほぐれて気持ちいい。

配置も利用のしやすさも、とてもよく考えられている、と感心しました。

 

パウダールーム・休憩室・キッズルーム

女性用のパウダールームは、ドライヤーが15台はありました(同じクラスの施設では10台が普通)。

化粧水・ローション・ヘアローション・綿棒も。

男性用は相方に聞くと、もう少し規模が小さいようです。

ただ夏の今、スカッとするスプレーがあって、「気持ちイイ!」と出てきましたよ。

お風呂の後の休憩室

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の二階にある無料休憩室

◆無料休憩室

お風呂のあとは、同じ二階にリクライニングチェアで休憩できます。

テレビあり、フリーWi-Fiで、ゲームやパソコン、スマホがOKです。

ほかには名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の二階の休憩スペース

◆二階休憩スペース

お風呂を出てすぐの休憩スペースか、一階の同じような休憩スペースも利用OK。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の一階キッズコーナー

◆名東温泉花しょうぶのキッズコーナー

階段横にあるキッズコーナー、広いとはいえないスペースですが、絵本ありで小さな子供もこれでしばらくおとなしくできますね。

ゲームコーナーも別途ありますよ。

 

食事処・和風スタイルダイニング

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の食事処、和風スタイルダイニング花しょうぶ

食事処は、和風スタイルダイニングということで、和風がメインのよう。

ドリンクバーやサラダバーもありますね。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の食事処、和風スタイルダイニング花しょうぶ、うな丼など

うな丼、牛まぶし、おすすめご膳。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の食事処、和風スタイルダイニング花しょうぶ、幸せうどん

「幸せの玄うどん」いは食物繊維は7グラムも。

カレーうどんや海鮮丼も、創作料理も期待できそう。

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の食事処、和風スタイルダイニング花しょうぶ、お楽しみ抽選会も

夏休みだったので、一回の食事で1500円ごとにクジ引きできると(平日のみ)。

 

駐車場・アクセス

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の施設と駐車場

◆名東温泉花しょうぶと駐車場

「名東温泉花しょうぶ」の全景とその前に広がる無料駐車場

丘の上にあるので、周りの景色が低く広がって見えます。

駐車場は第二もあり、とても広いですよ。

アクセス方法

【名古屋市営電車・バスの場合】

名古屋駅より地下鉄東山線「本郷」まで24分

「本郷」2番のりばより名古屋市営バス「猪高緑地」行き乗車、終点「猪高緑地」下車(所要時間約15分)

【名鉄バスの場合】名鉄バスセンター4階 : 「特急 愛知学院大学」行き「極楽東」下車

 

美汗房(岩盤浴)

名東温泉花しょうぶ(愛知県長久手市)の美汗房(チムジルバンスパ)の雪花美房

◆美汗房(チムジルバンスパ)の雪花美房

岩盤浴も充実の設備、「美汗房」という名称で「チムジルバンスパ」。

入浴料合わせての利用になります。

「火照った体を冷ます雪降る空間」、次回ぜひ体験したい!

コミックコーナーは、美汗房利用者のみですね。

 

20代の男女、小さな子供さんのあるファミリーも多いし、ご年配もそこそこいらっしゃる。

清潔な館内で、スタッフの方たちの対応も清々しい所。

利用者のことを考えつくした設備と配置に、脱帽!

毎日でも通いたい「花しょうぶ」さんです。また行きます!

名東温泉花しょうぶホームページ

愛知県長久手市丁子田17-13 名東温泉花しょうぶ




スポンサーリンク