戸田川緑地・農業文化園学んで遊べる広々スペース

スポンサーリンク



戸田川緑地入口

名古屋の南部、港区にある戸田川緑地は、農業公園のある広い敷地の公園です。

今日は梅雨の合間でよく晴れていたので、家族連れがテントを張って遊んでいました。

これが入口の様子です。サルビアの花が鮮やかでした。

戸田川という川沿いに広い広場や遊具のある公園があり、農業を学べるところなどもあって一日遊べるところです。

スポンサーリンク

駐車場は無料

駐車場の利用案内

イベント期間は500円かかりますが、その他の日は無料で車をとめることができます。

駐車場は9時から

朝9時から空いていて、全部で5か所あります。

どれも数十台は止められるようになっています。

今回は12時ごろでしたが、入り口にある第一駐車場にとめることができました。

案内版はところどころにあります。

戸田川緑地案内図

 

あじさいが各所に咲いてきれい

あじさい

6月中旬の土曜日にでかけましたが、各所に紫陽花が咲き乱れています。

P_20150613_131719

あじさい

よく見ると小さな虫がたくさん蜜をすいにきていました。

 

「花と水と自然の恵み」をテーマにしている公園

だけあって、花はいたるところに手入れされて多くの種類の花が咲き乱れています。

キレイな花

キレイな花

ここはあじさい以外にも、手入れが行き届いた花々がいたるところにあり、散策だけでもとても目を楽しませてくれます。

 

自販機・トイレも安心

自販機

無料休憩所の前の自販機も充実してます。

トイレもちょっとあたりを見まわすと見つけることができるくらいありますから安心です。

このほか、フラワーセンターや農業科学館、ハウスの農場、産直の売店もあって、子供ならずとも大人ものんびり開放的な気分になれるところです。

フラワーセンターや農業科学館、ハウスの農場、産直の売店などはこうなっています

(よっちゃん)

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy