なごやねっと-na58.net-

名古屋近郊の観光名所・ゴロマル・よっちゃん夫婦のドライブ旅

満開のしだれ梅700本・全国有数の規模駐車場は(名古屋市天白区農業センター)

   

スポンサーリンク



名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり梅園

満開のしだれ梅が壮観な名古屋市農業センター(でらファーム)は、しだれ梅まつりで賑わっていました。

今年は2月23日から3月20日までの期間、入場無料で楽しめます。

駐車場はこの期間は有料になり、普通車で200台分ほどあります。

全国でも有数のしだれ梅園の規模ということで、まつり期間中特に満開の時期は長蛇の列ができます。

私たちは9時開場に間に合いませんでしたが、日曜日9時半くらいで駐車場に待たずにはいれました。

 

スポンサーリンク

しだれ梅まつり農業センター・梅の競演

名古屋市農業センターのしだれ梅は、23年前に植えられて、まつりは22回目になります

9時から16時半までで、駐車場はいつも無料なのが、この期間中は普通車500円かかります。

正面の駐車場に入る道の両脇にもしだれ梅が植えられていえて、まるで歓迎されているよう。

駐車場からは園内に入る門があいているので、すぐに入れます。

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり梅園写真をとる

農業センター(でらファーム)のいたるところにしだれ梅をみることができますが、やはりめざすは梅園です。

黒々と成長した幹から、山なりになって下がった枝にびっしりと花がついています。

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり梅園しだれ梅まつりの終盤だったので、ややちりかけで花がすくなめの木もありましたが、見渡すかぎりのしだれ梅は圧巻です。

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり白い八重咲の梅

白く咲く梅からも、ほんのりといい香りがただよってきます。

梅園はやや小高いつくりになっていて、奥の竹林から眺めると最高のようですが、それをしらなかったので、その手前の広場からながめていました。

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり梅園を見下ろす

とにかく素晴らしい景観です。

この日あったイベント「しだれ梅の品種紹介」に行ってみたら、ビンゴでなごやこーちんのひよこの「なごっぴー」ちゃんのタオルハンカチとバッジをもらいました。ラッキー!

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつりでビンゴでなごっぴーのハンカチ

しだれ梅まつりの期間なので、青空市あり、フードコーなーあり、大道芸人のパフォーマンスありで、とても楽しく過ごせました⇒「しだれ梅まつりのイベント紹介・期間中毎日(名古屋市農業センター)

地下鉄なら鶴舞線の「平針」「赤池」から徒歩20分。徒歩20分を往復すると140キロカロリー消費できてちょうどソフトクリーム一個分にあたるそうですよ。

農業センターオリジナルのジェラート一個分っていうことみたいですね。

名古屋市農業センターでらファームのしだれ梅まつり梅園でジェラート

 

スポンサーリンク






旅のブログランキングです。クリックしてね!

東海地方旅行 ブログランキングへ

 - 愛知県尾張 ,